新井由木子【思いつき書店】

97

ういろうの一本食い/新井由木子

『ういろう』を丸ごと一本食したことがあります。バナナを食べるがごとく、頭からモリモリと、…

必ず眠れる子守唄/新井由木子

幼き頃、伊豆諸島の新島に暮らす祖母が歌ってくれたのは、こんな子守唄でした。 ♪ねんねん、…

死ぬ夢と呑気な中学生/新井由木子

『死ぬ夢』を、よく見ます。  ある時は討ち入りの場面におり、抜き身をひっさげ、ときの声を…

ろくでもない思いつき/新井由木子

世の中にはさまざまな『思いつき』が、溢れています。  人々を幸せにする『思いつき』として…