新井由木子【思いつき書店】

104

娘のお弁当に付ける“荷札”は、親の圧倒的な片思いなのか?/新井由木子

 下準備をして、誰よりも早く起きて、心を込めて作るお弁当。  それなのに肝心の子どもとき…

死ぬ夢と呑気な中学生/新井由木子

『死ぬ夢』を、よく見ます。  ある時は討ち入りの場面におり、抜き身をひっさげ、ときの声を…

大人の言うことを聞いたほうがいいか聞かないほうがいいか/新井由木子

 昔、祖母がお菓子の缶を見せて 「これには絶対触ってはいけないよ」  と言って、それをその…