アイキャッチ

沢野ひとし【食べたり、書いたり、恋したり。】第3回 帝国ホテルのバー

 帝国ホテルの二階にある、オールドインペリアルバーをこよなく愛している。しっとりとした大人のバーである。ここでお酒を飲んでいる時が至福の時間といえよう。
 早い夕方からひたひた飲むのが理想である。一人の時、軽い仕事の打ち合わせ、デートの時、この三十数年本当にお世話になってきた。多い時は月に二、三回ということもある。

この続きをみるには

この続き: 1,237文字 / 画像2枚

沢野ひとし【食べたり、書いたり、恋したり。】第3回 帝国ホテルのバー

世界文化社 公式note

100円

よかったら一言、コメントもお願いします!
世界文化社の公式noteです。書籍の発行情報やnoteオリジナル連載など。

こちらでもピックアップされています

沢野ひとし【食べたり、書いたり、恋したり。】
沢野ひとし【食べたり、書いたり、恋したり。】
  • 20本

イラストレーター・沢野ひとしさんが“食”にまつわる思い出や発見を、文章とイラストで徒然に綴る連載です。この連載『食べたり、書いたり、恋したり。』をまとめた電子書籍版が、Amazonほか主要電子書店にて絶賛発売中。イラスト満載、沢野節が炸裂の一冊です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。