見出し画像

物産展の「柔らかイカ飯」をお家で再現

今年はコロナの影響で、楽しみにしていた物産展が開催されませんでした。
ダンナのお目当ては物産展で販売されている、柔らか~いイカ飯
あまりにも無念そうだったので、スーパーで見つけた小さめのイカで自作してみました。

買ってきたイカはワタと足を取り外して中をきれいに洗い、水気をよく拭き取ります。
を研いで30分位置き、水を切ってから醤油を加え、イカの中に詰めます。
圧力鍋にイカを並べたら、だし汁300ccに大さじ4、みりん大さじ3、醤油大さじ1、砂糖大さじ1を加え、40分程加圧します。
圧力を加えた後は10分位弱火にかけて、汁を煮詰めました。
米はもち米が無かったので、普通の米を代用。
イカに詰める米は、1杯の大きさに対して大体1/3の量を目安にしています。

出来上がるまでは「どうかな?」と不安に感じましたが、意外と成功!
ダンナも喜んで食べてくれました。
圧力鍋で時短、簡単♪
また作ろうと思います。

画像1

画像2

“おうち時間”が増える中、昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。平日のお昼に更新しています。
●投稿大募集●
【ひびこれ家飯】コーナーでは、皆さまからの投稿を募集しています。
#ひびこれ家飯 を付けてツイートをお願いします。
もしよかったらフォローもしてみてくださいね!
7
世界文化社の公式noteです。書籍の発行情報やnoteオリジナル連載など。

こちらでもピックアップされています

ひびこれ家飯
ひびこれ家飯
  • 135本

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。ほぼ毎日、お昼に更新していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。