見出し画像

熊本のヘルシーなご当地グルメ「揚げ卵入り太平燕(タイピーエン)」を作る

皆さんは太平燕(タイピーエン)を知っていますか?
太平燕の元は中華料理ですが、日本の食材を使ってアレンジした熊本の郷土料理としてもおなじみです。
具材は、キクラゲエビ白菜などで、見た目は「具たっぷりラーメン」のようですが、麺に春雨を使う点でラーメンとは異なります。

先日、そんな太平燕を自宅で作ってみました。
太平燕のポイントは揚げ卵
少量の油をひいたフライパンの上でゆで卵を転がして、表面に少しパリパリ感を持たせます。
お店で出される太平燕は、豚骨と鶏ガラからとったスープが多いのですが、家ではお手軽に鶏ガラスープの素を使いました。
市販の素を使ったスープでも、野菜やキクラゲの甘味がスープに染み出してとっても簡単で美味しいです。
しかも春雨を使っているので、ラーメンよりもヘルシーです!

私は熊本出身なので、太平燕は小学校の給食でよく食べていました。
この味……懐かしい♪

画像1

画像2

“おうち時間”が増える中、昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。毎週金曜日のお昼に更新していきます。
●投稿大募集●
【ひびこれ家飯】コーナーでは、皆さまからの投稿を募集しています。
#ひびこれ家飯 を付けてツイートをお願いします。

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

もしよかったらフォローもしてみてくださいね!
20
世界文化社の公式noteです。書籍の発行情報やnoteオリジナル連載など。