見出し画像

コダワリを詰めたらおいしくできた「ブロッコリーとミニトマトのリングイネ」

昨夜は「ブロッコリーとミニトマトのリングイネ」を作りました。

パスタはソースが絡みやすく弾力のあるリングイネを、ブロッコリーは甘味があって柔らかい国産を使用しています。
注意するポイントとして、ブロッコリーは茹ですぎないように、ニンニクは香りをしっかり出すために弱火で炒めます。
アンチョビは少し癖があるので形を残さず溶かすように使い、ミニトマトは加熱しすぎるとつぶれて形が崩れるので、ソースを仕上げる段階で投入します。
味付けはアンチョビとニンニクを利かせて、風味付けに出汁醤油を少々。
最後にバージンオリーブオイルパセリをかけて、風味をアップさせます。

パスタはいくらでも手抜きができる料理ですが、今回は色々とコダワリを持って作りました!
詳しい作り方を載せておきますので、是非、参考にしてください!

【作り方】1人分
ニンニクを半分にカットして、みじん切りにする。
ブロッコリーはひとくち大にカットして、1分半程度塩茹でする。
ミニトマトは洗って半分にカット。
④フライパンを火にかける前にオリーブオイル大さじ1、刻んだニンニクアンチョビフィレ1~2枚(お好みで)を入れて、弱火で香りを出す。
⑤ニンニクが少し色付いたらブロッコリー、ミニトマトを加え炒める。
⑥ブロッコリーが温まったら、茹で汁をお玉1杯分入れて、こしょうを振る(塩は調整しながら)。
パスタを茹でる。茹で時間は袋表記の1分前。塩は水の量に対して1%。
⑧茹で上がったら⑥のソースに加え、水分がなくなるまでしっかり混ぜ合わせる!
⑨盛り付けて、オリーブオイルパセリをかけて完成。

画像1

画像2

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。毎日お昼に更新しています。
●投稿大募集●
【ひびこれ家飯】コーナーでは、皆さまからの投稿を募集しています。
#ひびこれ家飯 を付けてツイートをお願いします。
ありがとうございます!ガンバリマス!
5
世界文化社の公式noteです。書籍の発行情報やnoteオリジナル連載など。

こちらでもピックアップされています

ひびこれ家飯
ひびこれ家飯
  • 107本

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。ほぼ毎日、お昼に更新していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。