見出し画像

甘辛だれでご飯がススム「卵黄を乗っけたナスネギ丼」

今夜の料理は
● ナスネギ丼
● 厚揚げのきのこあんかけ
● オクラのごまマヨ和え
● ピーマンのしらす和え
● 茶碗蒸し

ナスネギ丼の味付けは、みりんを多めにした甘辛醤油だれ
ナスの調理は片面ずつ丁寧に蒸し焼きにしていきます。
ネギは熱が通りやすいように斜め切りにし、焦げないように裏返したナスの上で焼きます。

副菜は野菜の緑色が被ってしまったので、あえて2品皿(仕切り皿)に盛り付けます。オクラはマヨネーズ+ぽん酢醤油にごまを加えて、ピーマンはごま油+鶏ガラスープの素でしらすと和えて、見た目と味に変化を出してみました。
厚揚げのきのこあんかけは、白だしを使って上品に。
市販の茶碗蒸しは、フライパンで温めます。
火の強さと時間さえ守れば失敗ナシ!

ナスネギ丼は卵黄を乗せれば、さらに絶品!
甘辛だれに、とろとろのナス、濃厚な卵黄が絡まって、とってもご飯が進みます♪

画像1

画像2

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。毎日お昼に更新しています。
●投稿大募集●
【ひびこれ家飯】コーナーでは、皆さまからの投稿を募集しています。
#ひびこれ家飯 を付けてツイートをお願いします。
ありがとうございます!次回もお楽しみに!
6
世界文化社の公式noteです。書籍の発行情報やnoteオリジナル連載など。

こちらでもピックアップされています

ひびこれ家飯
ひびこれ家飯
  • 163本

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。ほぼ毎日、お昼に更新していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。