見出し画像

自粛期間中に息子が作ってくれた「棒棒鶏」

コロナ騒ぎで学校が休校だったときに、息子が作ってくれた棒棒鶏
ソースは、私が買い置きしていた丸美屋の棒々鶏の素です。
息子は「バンバンジー」とは読めず、「今夜はぼうぼうどりやで〜!」と言って、姉二人に笑われていました(笑)。

息子は、とにかく「盛り付けをパッケージのようにしよう」とがんばっていたようで、慣れない手つきでトマトキュウリを切っていました。
ささみをほぐす作業が思いのほかしんどかったようで、「はー、めんどくさい」という呟きが、キッチンから何度も聞こえてきました(苦笑)。

我が家はひとり親家庭なので、今までも学校が長期休暇のときは、子どもたちが交代制で晩ご飯を作ってくれていました。
料理のレパートリーも、中華風、韓国風、ロシア風などとバラエティに富んでおり、冷蔵庫の中の食材を腐らせないよう、ちゃんと使い切っていくのには、とても感心させられます。
買い物から任せているので、最近では物価の感覚も身について、生活力がアップしてきている気がします。
私が万が一倒れることがあっても、食べることには困らないな、と感じて安心しています。
……ただ、キッチンの後片付けが苦手なのが玉にキズ。
後片付けも上手になってくれたらなぁ~。
今の願いはそこですね。

画像1

画像2

“おうち時間”が増える中、昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。毎日お昼に更新しています。
●投稿大募集●
【ひびこれ家飯】コーナーでは、皆さまからの投稿を募集しています。
#ひびこれ家飯 を付けてツイートをお願いします。

この記事が参加している募集

いま私にできること

もしよかったらフォローもしてみてくださいね!
6
世界文化社の公式noteです。書籍の発行情報やnoteオリジナル連載など。

こちらでもピックアップされています

ひびこれ家飯
ひびこれ家飯
  • 135本

昨日はどんなものを食べましたか? 晴れの日卦の日、隣は何を食う人ぞ。このコーナーは皆さまが日々、ご自宅で食べているものを、ちょっとだけ見せていただき、現代人の食生活の実態に迫ろうという企画です。「毎日凝った料理を作る必要はないんだなあ」「そんなものまで手作りで?」「そういえば今、コレがおいしい季節だね」など、隣人の食卓を垣間見ることで、やる気とか元気とか勇気とかが出てくるかもしれません。ほぼ毎日、お昼に更新していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。